体にやさしいリンパマッサージ

経絡リンパマッサージ


《スポンサードリンク》
経絡リンパマッサージの方法は、いろいろ違いがあるかもしれませんがが、大まかな流れは同じです。まず、足の裏全体をそれぞれ1分ずつかけてさすっていきます。次に足首から膝の裏までを当てた手を左右交互に動かしながら、左右1分ずつさすっていきます。

そして、太ももの内側を膝から脚の付け根まで左右の手を交互に動かしながらさすります。太ももの内側と外側をそれぞれ左右1分ずつ行ないます。

マッサージの際には、すべりがよくなるように安全なナチュラルオイルを使用するということです。サロンによっては、アロマオイルを使用する方法もあるようですね。

経絡リンパマッサージの効果は、いろいろありますが、むくみや肩こり、腰痛、冷え性、自律神経失調症が改善されたという声が多いようです。

1度でもなんらかの効果が感じられますが、定期的に施術を受けることで本来持っている自然治癒力が高まり、さまざまな効果が実感できるということです。

ほかにも、老廃物の排出や、リラグゼーション効果、新陳代謝の活性化、免疫機能の向上などがあります。中には風邪をひきにくくなった、サイズダウンした、お肌のアンチエイジングができたなどといううれしい効果を実感している人もいるようです。
《スポンサードリンク》
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。