体にやさしいリンパマッサージ

足マッサージ


《スポンサードリンク》
足は心臓から送り出された血液が再び心臓に戻る、いわば折り返し
の中継点。足の血液の流れが滞ると全身の臓器器官に血液がうまく
運ばれないという事態に陥ってしまいます。

東洋医学でも足は全身の臓器器官を活性化するツボが数多く集まって
いるところとして、重視されてきました。

まさに「足は第2の心臓」。足を刺激するだけで、血液やリンパ液の
流れが促され、全身の新陳代謝が活発になって、
体が正常な状態に保たれるようになります。
全身をマッサージしたときと同じぐらいの健康効果得ることが
出来るのです。

そのため古くから行われている東洋の足つぼ療法ばかりでなく、
近年では西洋医学の立場からも足のゾーンマッサージが注目
されています。

体の調子に大きな影響力を持つ足を意識的に刺激してやりましょう。
歩くことが少なくなった現代人に忍び寄る糖尿病や脳・心血管障害
といった生活習慣病予防にもつながってくるはずです。 《スポンサードリンク》
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。