体にやさしいリンパマッサージ

脳梗塞を防ぐには


《スポンサードリンク》
脳梗塞を防ぐには「血液をサラサラにして血栓を作らないこと」「悪玉コレステロールや中性脂肪を下げて血管が詰る原因をなくすこと」が重要です。簡単に言うと、生活習慣を改めることです。バランスのよい食事、無理のない適度な運動、禁酒、禁煙、ストレスをためないなどが良いと言われています。
脳梗塞の予防に重要な働きがあると注目されている栄養素は、次のとおりです。
・コレステロールの酸化を防ぐ栄養素
・脳の血流を良くする栄養素
・コレステロールや中性脂肪のバランスを整える栄養素

例)ビタミンB群、αリノレン酸、EPA、DHA、レシチン、タウリン、カリウム、ビタミンE、ビタミンC、フラボノイド、マグネシウム、カルシウム、セレン、亜鉛、イチョウ葉エキス、ビンカマイナー などなど・・・
注)脳梗塞は、睡眠中に起こることが多いので、ビタミンEなどの血流の流れをスムーズにする働きのある栄養素は、特に夕食後や寝る前に摂ることをおすすめします。

リンパマッサージは体内に停滞している老廃物をリンパの流れをよくすることでキレイに流し去ることを目的としています。もし、これらの老廃物が体の中を占領していくと、様々な病気を引き起こす可能性が高まります。


《スポンサードリンク》
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。